ディーン・フジオカ「青天を衝け」で再び“五代様”に、町田啓太は土方歳三役

3448

ディーン・フジオカ町田啓太劇団EXILE)が大河ドラマ「青天を衝け」に出演することがわかった。フジオカは薩摩藩士・五代才助(友厚)、町田は新選組副長・土方歳三を演じる。

ディーン・フジオカ

ディーン・フジオカ

大きなサイズで見る(全3件)

「青天を衝け」メインビジュアル

「青天を衝け」メインビジュアル[拡大]

“日本近代資本主義の父”として知られる渋沢栄一の生涯を描き出す「青天を衝け」。主演の吉沢亮が栄一を演じ、草なぎ剛、橋本愛、玉木宏、高良健吾、渡辺大知、上白石萌音、川栄李奈、小池徹平らがキャストに名を連ねる。

フジオカは2015年度下半期に放送された連続テレビ小説「あさが来た」でも五代を演じ、出演当時は視聴者に“五代様”と親しまれた。五代は栄一の“盟友”として同時代を駆け抜けた実業家。フジオカは「五代友厚役を再び演じる機会をいただいたことを心から嬉しく思うと共に、時を超えた不思議な縁を感じております」とコメントし、「その力強い生き様や、成し遂げた偉業について、視聴者の皆様と共に更なる理解を深めていけるよう『五代さん』を全身全霊で演じます」と初めての大河ドラマ出演に意気込んでいる。

町田啓太

町田啓太[拡大]

土方は、幕臣になった栄一とある任務で出会い、同じ百姓出身ということもあって意気投合。榎本武揚や栄一の従兄・喜作らと箱館に渡り五稜郭を占領するが、新政府軍との壮絶な戦いの中で戦死する。町田は「幼少の頃、木刀を振りながら新選組のダンダラ羽織を一度は羽織ってみたいと思っていた自分に、『楽しみにしていな』と出来るならば伝えたい心持ちです」と期待をあらわにした。

大森美香が脚本を手がける「青天を衝け」は、NHK総合などで2月14日に放送開始。

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀

大河ドラマ「青天を衝け」初回

2021年2月14日(日)放送
NHK総合 20:00~21:00
NHK BSプレミアム、NHK BS4K 18:00~
※15分拡大版(「青天を衝け」紀行含む)

ディーン・フジオカ コメント

大河ドラマに初めて出演させていただけることをとても光栄に思います。そして、連続テレビ小説「あさが来た」の時と同じ五代友厚役を再び演じる機会をいただいたことを心から嬉しく思うと共に、時を超えた不思議な縁を感じております。
日本の近代史において「西の五代」が「東の渋沢」とどう関わり、大阪経済復興に身を捧げたのか。その力強い生き様や、成し遂げた偉業について、視聴者の皆様と共に更なる理解を深めていけるよう「五代さん」を全身全霊で演じます。

町田啓太 コメント

幼少の頃、木刀を振りながら新選組のダンダラ羽織を一度は羽織ってみたいと思っていた自分に、「楽しみにしていな」と出来るならば伝えたい心持ちです。
あまり広くは知られていない渋沢栄一と土方歳三の関わり、交わらなさそうな人との出会いによって、何か変化が起こり今の時代にも繋がるなんて本当に面白いものだなと感じます。
バラガキ、土方歳三の誠とは何だったのか、寄り添いながら自分なりに体現したいと思います。

この記事の画像(全3件)

関連記事

ディーン・フジオカのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ディーン・フジオカ / 町田啓太 / 吉沢亮 / 大森美香 / 劇団EXILE の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。