年末にチネチッタで映画フェス「ジョーカー」「マッドマックス」など迫力の音響で上映

368

映画フェス「チネチッタpresents サウンドレボリューション 2020」が、12月25日から31日にかけて神奈川・チネチッタで開催される。

「ジョーカー」

「ジョーカー」

大きなサイズで見る(全12件)

「マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション」

「マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション」[拡大]

「バーフバリ 王の凱旋(完全版)」

「バーフバリ 王の凱旋(完全版)」[拡大]

「シン・ゴジラ」

「シン・ゴジラ」[拡大]

今年で4回目となる本企画は、「LIVE ZOUND」「LIVEサウンド」によるこだわりの音響と、「RGB レーザープロジェクター」の美しい映像で人気作を楽しめるイベント。ラインナップには、ホアキン・フェニックス主演作「ジョーカー」や「マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション」、インド映画「バーフバリ 王の凱旋(完全版)」、庵野秀明が総監督を務めた「シン・ゴジラ」などが並んだ。

「ガールズ&パンツァー 劇場版」

「ガールズ&パンツァー 劇場版」[拡大]

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版)」

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版)」[拡大]

また、戦車を題材にした「ガールズ&パンツァー 劇場版」「T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版)」や、リドリー・スコット監督作「ブレードランナー ファイナル・カット」、今石洋之が監督、中島かずきが脚本を担当した「プロメア」もスクリーンにかけられる。

なお、今後の追加作品はチネチッタ公式サイトやTwitterで随時発表。料金や上映スケジュールなどの詳細も追ってアナウンスされる。

チネチッタpresents サウンドレボリューション 2020

2020年12月25日(金)~31日(木)神奈川県 チネチッタ
<上映作品>
「ガールズ&パンツァー 劇場版」
「ジョーカー」※R15+指定作品
「シン・ゴジラ」
「T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版)」
ネオン・デーモン」※R15+指定作品
「バーフバリ 王の凱旋(完全版)」
バーフバリ 伝説誕生(完全版)」※R15+指定作品
BLAME!
「ブレードランナー ファイナル・カット」
「プロメア」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション」
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」ほか

この記事の画像(全12件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ホアキン・フェニックスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジョーカー / マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション / バーフバリ 王の凱旋(完全版) / シン・ゴジラ / ガールズ&パンツァー 劇場版 / T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版) / ブレードランナー ファイナル・カット / プロメア / ネオン・デーモン / バーフバリ 伝説誕生(完全版) の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。