ブレードランナー ファイナル・カット

ブレードランナー ファイナル・カット

ブレードランナーファイナルカット
BLADE RUNNER

2007年11月17日(土)公開 / 上映時間:117分 / 製作:2007年(米=香港) / 配給:ワーナー・ブラザース映画

Blade Runner: The Final Cut (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

解説 '82年に製作されたSF映画の傑作が、R・スコット監督自らの手で再編集・デジタル修正され、「ファイナル・カット」版として登場。近未来のLAを舞台に、人間に反旗を翻したアンドロイド“レプリカント”たちと、捜査官の死闘を描く。洗練された映像の魅力と、物語の奥に潜む哲学的なテーマの重要性は、公開から25年の時を経ても健在だ。

ストーリー 西暦2019年のLA。人間と見た目のほとんど変わらないアンドロイド“レプリカント”6人が地球外基地を脱走。地球へと潜入した。捜査官デッカードは元上司から彼らの“処分”を依頼され、しぶしぶ行動を開始する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:リドリー・スコット

キャスト

リック・デッカード:ハリソン・フォード
ロイ・バティー:ルトガー・ハウアー
レーチェル:ショーン・ヤング

ブレードランナー ファイナル・カットの画像

ブレードランナー ファイナル・カットの動画