全国の劇場支配人や黒沢清、橋本愛の言葉通じて映画館を考える書籍発売

478

書籍「そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう」が11月26日に発売される。

「そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう」の書影

「そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう」の書影

大きなサイズで見る(全9件)

そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう

そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう
Amazon.co.jp

「そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう」中面

「そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのだろう」中面[拡大]

本書は映画館の課題や現状を見つめ直し、改めて映画館について考えるもの。全国の劇場支配人、番組編成担当者が映画館を巡る「これまで」と「これから」について語っているほか、黒沢清橋本愛濱口竜介深田晃司、グラフィックデザイナー・大島依提亜のインタビューを掲載している。「日本のミニシアター・ガイド」も収録されており、価格は税込2200円。

なお、本書では東京のユーロスペース、シアター・イメージフォーラム、早稲田松竹、北海道の函館市民映画館・シネマアイリス、新潟・高田世界館、山形・フォーラム山形、神奈川のシネマ・ジャック&ベティ、愛知・シネマスコーレ、京都・出町座、広島・シネマ尾道、大分・シネマ5、沖縄・桜坂劇場に取材している。

この記事の画像(全9件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

黒沢清のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 黒沢清 / 橋本愛 / 濱口竜介 / 深田晃司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。