焼き芋で爆上がり!「きみのめ」横浜流星、吉高由里子からの暴露にはにかむ

1602

「きみの瞳が問いかけている」の先行上映イベントが本日10月15日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催され、キャストの吉高由里子横浜流星三木孝浩が登壇した。

「きみの瞳が問いかけている」先行上映イベントの様子。左から横浜流星、吉高由里子、三木孝浩。

「きみの瞳が問いかけている」先行上映イベントの様子。左から横浜流星、吉高由里子、三木孝浩。

大きなサイズで見る(全20件)

本作は不慮の事故で視力と家族を失った明香里と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁の姿を描く物語。吉高が明香里、横浜が塁を演じた。

吉高由里子

吉高由里子[拡大]

2012年公開作「僕等がいた」で初めて吉高とタッグを組んだ三木は「大人なラブストーリーをご一緒できるのはうれしかった」「横浜くんの芯の強さと吉高さんの優しく包み込む空気感のマッチングがすごくよくて、安心して2人に委ねようという気持ちになりました」としみじみ。吉高は「恋愛もの自体が久しぶりですごく新鮮な気持ち。甘いセリフがなかったので落ち着いて演じられました」と撮影時を回想したあと、「したことがないことも疑似体験させてくれてありがとうね」と横浜を見やった。

左から横浜流星、吉高由里子。

左から横浜流星、吉高由里子。[拡大]

焼き芋と星のカービィ好きを暴露された横浜流星。

焼き芋と星のカービィ好きを暴露された横浜流星。[拡大]

「自分も大切な人ができたときに、塁のような人間になりたい。あの生き方は男としてかっこいい」と役への思いを語ったのは横浜。彼は吉高から「いつも落ち着いているのに、焼き芋の車が通ったときだけテンションの爆上がり具合がすごい」「あとはかわいいものも好き。星のカービィが好きだよね?」と暴露されて「おいしいし効率よく栄養を取れるから、焼き芋好きです」とはにかむ。一方の吉高について、横浜は「現場のみんなに癒やしも安らぎも光も与えてくれる、太陽みたいな人。現場での振る舞いもお芝居も学ぶことがありました。先輩なのに親しみやすさもあるし、気遣いの方」と続けざまに賛辞を贈って本人を照れさせた。

イベントの終盤には、登壇者たちが観客へ本作の見どころを伝えた。三木は「流星くんの鎖骨がめちゃめちゃきれいです。デコルテラインを見せる衣装をスタイリストさんがこだわっていて」と述べ、横浜は「詳しくは言えないですが、海辺のシーンです!」とネタバレを気遣いながらコメント。吉高は「2人はいつ恋に落ちたのかというところに注目していただけたら」と集まったファンに呼びかけた。

「きみの瞳が問いかけている」は10月23日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全20件)

関連記事

吉高由里子のほかの記事

リンク

(c)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (c)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 きみの瞳(め)が問いかけている / 吉高由里子 / 横浜流星 / 三木孝浩 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。