愛があればなんとかなる、ペドロ・コスタ「ヴィタリナ」の予告編と場面写真公開

46

ペドロ・コスタ監督作「ヴィタリナ」の予告編がYouTubeで公開された。

「ヴィタリナ」新場面写真

「ヴィタリナ」新場面写真

大きなサイズで見る(全14件)

「ヴィタリナ」新場面写真

「ヴィタリナ」新場面写真[拡大]

出稼ぎに行った夫が死んだことを知らされ、カーボベルデからポルトガルのリスボンにやってきた女性ヴィタリナの姿を描く本作。第72回ロカルノ国際映画祭でグランプリの金豹賞と最優秀女優賞を獲得した。コスタの前作「ホース・マネー」にも登場したヴィタリナをヴィタリナ・ヴァレラが演じ、コスタ作品の常連ヴェントゥーラが、ヴィタリナの夫を埋葬した司祭の役で参加している。

「ヴィタリナ」新場面写真

「ヴィタリナ」新場面写真[拡大]

「ヴィタリナ」新場面写真

「ヴィタリナ」新場面写真[拡大]

映像は、飛行機から降りたヴィタリナを女性たちがいたわる場面からスタート。ヴィタリナがじっと鏡を見つめる姿や、「愛だけではダメなときもある」と言う男性に「そんなことない。愛があればなんとかなる」と返すシーンも収められている。合わせて場面写真10点も公開された。

「ヴィタリナ」は9月より東京・ユーロスペースほか全国で順次公開される。

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

ペドロ・コスタのほかの記事

リンク

関連商品