きみと歩実が竹洞哲也と初タッグ!ピンク映画「温泉情話」予告、新垣智江や佐倉萌出演

107

きみと歩実が主演を務めたピンク映画「温泉情話 湯船で揉みがえり」の予告編がYouTubeで公開。場面写真12枚が解禁された。

「温泉情話 湯船で揉みがえり」

「温泉情話 湯船で揉みがえり」

大きなサイズで見る(全14件)

「温泉情話 湯船で揉みがえり」

「温泉情話 湯船で揉みがえり」[拡大]

死んでしまった人に再会できる温泉を舞台とする本作。主人公は父と母を天災によって奪われ、傷心の日々を送っていた三川明日香だ。両親との思い出の地である温泉旅館を訪れた彼女は、仲居の桑名菜摘に亡くなった思い人と会える能力があることを知る。明日香に力を譲るという菜摘。しかし、恋人を失い死を決意する野々宮卓と出会い、明日香は自分が力を受け取るべきか悩み始める。

「温泉情話 湯船で揉みがえり」

「温泉情話 湯船で揉みがえり」[拡大]

「温泉情話 湯船で揉みがえり」

「温泉情話 湯船で揉みがえり」[拡大]

「温泉情話 湯船で揉みがえり」

「温泉情話 湯船で揉みがえり」[拡大]

ピンク映画ベストテン2019で助演女優賞に輝いたきみとが明日香を演じ、ガールズグループ・#メイキットのメンバーである新垣智江が菜摘、千葉ゆうかが卓の亡くなった恋人・朱音に扮した。新垣、千葉にとって本作がピンク映画デビュー作となる。また「雷魚」の佐倉萌が明日香の母親役、モリマサが父親役、「恋のクレイジーロード」の細川佳央が卓役でキャスティングされた。さらに吉田憲明山本宗介が共演に名を連ねる。きみととは初タッグとなる竹洞哲也小松公典が監督と脚本をそれぞれ担当した。

「温泉情話 湯船で揉みがえり」は東京・上野オークラ劇場ほかで近日公開予定。

※「温泉情話 湯船で揉みがえり」はR18+指定作品

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

きみと歩実のほかの記事

リンク

関連商品

(c)OP PICTURES