無口な風俗嬢描く「つれこむ女」公開、主演は桜木優希音、きみと歩実や川瀬陽太も出演

73

山内大輔が監督、桜木優希音が主演を務めたピンク映画「つれこむ女 したがりぼっち」が、7月17日に東京・上野オークラ劇場ほかで公開される。

「つれこむ女 したがりぼっち」

「つれこむ女 したがりぼっち」

大きなサイズで見る(全13件)

「つれこむ女 したがりぼっち」

「つれこむ女 したがりぼっち」[拡大]

本作の主人公は、客としゃべらない無口な風俗嬢・愛未。天涯孤独で感情を一切表に出すことのない彼女だったが、不思議な“志集”を売る馨や並行世界について語る理論物理学者・江口と出会い、交流を深めていく。そんなある日、愛未の前に死んだはずの父親・ゴロウがあらわれる。

「つれこむ女 したがりぼっち」

「つれこむ女 したがりぼっち」[拡大]

「つれこむ女 したがりぼっち」

「つれこむ女 したがりぼっち」[拡大]

桜木が愛未を演じ、「まりかマリカまりか」のきみと歩実が馨の客・茉莉花、七菜原ココが同じく馨の客・容子に扮した。また「スナックあけみ」の川瀬陽太がゴロウ役、可児正光が馨役、安藤ヒロキオが江口役で出演。そのほか里見瑤子森羅万象、ケイチャン、サーモン鮭山、小滝正大、折笠慎也、杉浦檸檬、井尻鯛、吉原麻貴がキャストに名を連ねた。現在YouTubeでは予告編が公開中だ。

※「つれこむ女 したがりぼっち」はR18+指定作品

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

山内大輔のほかの記事

リンク

(c)OP PICTURES