山崎バニラの弾き語り活弁付き「キートンのセブン・チャンス」YouTubeで公開

176

活動写真弁士・山崎バニラによる「キートンのセブン・チャンス」の活弁映像がYouTubeで公開されている。

山崎バニラ

山崎バニラ

大きなサイズで見る(全5件)

山崎バニラ

山崎バニラ

本映像は、政府による外出自粛要請などの影響を受け公演の延期が相次ぐ中、山崎が開設したYouTube公式チャンネル「VanillaYAMAZAKI」で公開されたもの。2017年12月開催の「山崎バニラの活弁大絵巻 in ゆめりあ」で行われたパフォーマンスで、山崎はピアノを演奏しながら弾き語り活弁を披露した。「キートンのセブン・チャンス」は“世界三大喜劇王”の1人、バスター・キートンが監督および主演を務めた1925年製作の無声映画。今回は喜劇映画研究会所蔵のテクニカラー版が使用されている。

山崎バニラ独演会「山崎バニラの活弁ゆめ絵巻2020~スポーツ・サイレント・コメディ」フライヤー

山崎バニラ独演会「山崎バニラの活弁ゆめ絵巻2020~スポーツ・サイレント・コメディ」フライヤー

なお山崎の独演会「山崎バニラの活弁ゆめ絵巻2020~スポーツ・サイレント・コメディ」は7月5日に東京・大泉学園ゆめりあホールで開催。大石郁雄が作画を手がけた「泳げや泳げ」、内田吐夢監督作「漕艇王」、ハリー・エドワーズ監督作「初陣ハリー」が演目に並ぶ。チケットは現在販売中。最新情報は山崎の公式サイトで確認しよう。

山崎バニラの活弁ゆめ絵巻2020~スポーツ・サイレント・コメディ

2020年7月5日(日)東京都 大泉学園ゆめりあホール
開場 13:30 / 開演 14:00
通常料金:一般 2000円 / 4歳~小学生 1000円
<上映作品>
「泳げや泳げ」
「漕艇王」
「初陣ハリー」
<出演者>
山崎バニラ

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

リンク