岡江久美子が新型コロナウイルス感染で死去、夫・大和田獏と娘・美帆が胸中つづる

214

岡江久美子が本日4月23日5時20分、新型コロナウイルス感染による肺炎で死去した。63歳だった。

所属事務所によると、岡江は4月3日に発熱し、数日様子を見るよう言われていたが6日朝に容体が急変。救急入院し、PCR検査で新型コロナウイルス陽性と判明した。懸命な治療を続けるも完治に至らなかったという。2019年末に初期の乳がん手術を受け、今年1月末から2月半ばまで放射線治療を行っていたため、免疫力低下が重症化の原因と見られている。

夫の大和田獏、娘の大和田美帆は「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています」と連名でつづった。また「全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください」と呼びかけている。岡江の義兄・大和田伸也も「獏と二人は、自慢のすばらしい夫婦でした。私にとりましても、久美ちゃんは最高にかわいい、いい義妹でした」と追悼の言葉を寄せた。通夜および葬儀は未定。後日「お別れの会」が行われる予定だ。

岡江は1990年代に出演したドラマ「天までとどけ」シリーズをはじめ、多数のドラマに参加。TBS系の情報番組「はなまるマーケット」では1996年から2014年まで総合司会を務めた。

※記事初出時より、大和田伸也のコメントを追加しました

大和田獏・大和田美帆 コメント

岡江久美子が4月23日5時20分に
新型コロナによる肺炎の為、永眠いたしました事をご報告いたします。
今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。
どうかそっと送って頂きたいと願っています。
仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。
また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に
心から感謝いたします。ありがとうございました。
皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください。

大和田伸也 コメント

獏と二人は、自慢のすばらしい夫婦でした。
私にとりましても、久美ちゃんは最高にかわいい、いい義妹でした。
獏から入院していると聞いた時、まさかこんな日が来るとは思ってもいませんでした。
残念です。悔しいです。
若い頃からの思い出は尽きません。

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 岡江久美子 / 大和田獏 / 大和田美帆 / 大和田伸也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。