Netflix「攻殻機動隊 SAC_2045」タチコマの設定画が到着、Twitter絵文字も登場

236

Netflixオリジナルアニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」に登場するキャラクター、タチコマの設定画が到着した。

「攻殻機動隊 SAC_2045」より、タチコマの設定画。

「攻殻機動隊 SAC_2045」より、タチコマの設定画。

大きなサイズで見る(全21件)

本作は神山健治荒牧伸志が監督を務め、Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSが共同で制作したフル3DCGアニメーション。全身義体のサイボーグ・草薙素子率いる公安9課が、電脳犯罪に立ち向かうさまが描かれる。

タチコマの実物大フィギュア。

タチコマの実物大フィギュア。[拡大]

玉川砂記子が声を当てるタチコマは、公安9課が保有していた多脚思考戦車。現在は素子率いる傭兵部隊において運用されている。その愛らしさから「攻殻機動隊」シリーズの中でも人気が高く、ファッション誌HIGHSNOBIETY JAPANの限定版では、本作のオープニングテーマを手がけた常田大希(King Gnu、millennium parade)とともに表紙に起用された。アクションフィギュアほか各種グッズの発売など、タチコマが関わるコラボレーションも続々登場している。

「攻殻機動隊 SAC_2045」より、タチコマ。

「攻殻機動隊 SAC_2045」より、タチコマ。[拡大]

そんなタチコマは本作において、高さ1.3m、幅2.0m、奥行2.2mと従来のサイズよりひと回りコンパクトになり、バトーがギリギリ乗れるサイズに生まれ変わった。本編でも第1話からバトーとの息の合った掛け合いを見せており、激しい銃撃戦を含むアクションシーンでも活躍している。

タチコマの絵文字。

タチコマの絵文字。[拡大]

さらに4月9日より、3カ月限定でタチコマのTwitter絵文字が登場。「#攻殻機動隊SAC_2045」「#GhostInTheShellSAC_2045」「#渋谷攻殻」「#タチコマ」「#tachikoma」のいずれかのハッシュタグを付けて投稿すると表示される仕組みだ。

「攻殻機動隊 SAC_2045」キービジュアル

「攻殻機動隊 SAC_2045」キービジュアル[拡大]

「攻殻機動隊 SAC_2045」は4月23日にNetflixで独占配信スタート。声のキャストには田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、小野塚貴志、山口太郎、潘めぐみ、津田健次郎らが名を連ねる。

この記事の画像・動画(全21件)

関連記事

神山健治のほかの記事

リンク

関連商品

(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会