「攻殻機動隊」最新作をNetflixが世界独占配信!監督は神山健治&荒牧伸志

442

士郎正宗のマンガを原作とした「攻殻機動隊」シリーズ、その最新作となるフル3DCGアニメーション「攻殻機動隊 SAC_2045」の制作が決定。2020年にNetflixにて世界独占配信されることがわかった。

「攻殻機動隊 SAC_2045」ビジュアル

「攻殻機動隊 SAC_2045」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

左から神山健治、荒牧伸志。

左から神山健治、荒牧伸志。[拡大]

本作ではダブル監督システムが採用され、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治、「APPLESEED」シリーズの荒牧伸志の2名が担当。Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSがタッグを組み制作する。さらに、今回の発表にあわせ、草薙素子の姿が描かれたビジュアルも公開された。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

神山健治のほかの記事

リンク

関連商品

(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会