Netflix「攻殻機動隊」神山健治と荒牧伸志が明かす制作の裏側、アフレコ風景も

120

Netflixオリジナルアニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

「攻殻機動隊 SAC_2045」

「攻殻機動隊 SAC_2045」

大きなサイズで見る(全24件)

「攻殻機動隊 SAC_2045」キービジュアル

「攻殻機動隊 SAC_2045」キービジュアル[拡大]

本作は、全身義体のサイボーグ・草薙素子率いる公安9課が電脳犯罪に立ち向かう「攻殻機動隊」シリーズ初のフル3DCGアニメーション。声のキャストには田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一らが名を連ねる。

メイキング映像には、共同監督を務めた神山健治荒牧伸志のインタビューを収録。さらに声優たちのアフレコ現場、脚本会議の模様、両監督が直々に演出するモーションキャプチャー収録風景といった映像を交え、本作の制作過程が明らかにされていく。

「攻殻機動隊 SAC_2045」はNetflixで全世界独占配信中。

この記事の画像・動画(全24件)

関連記事

神山健治のほかの記事

リンク

関連商品

(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会