「ドクター・スリープ」吹替版に参加した森川智之が「今までのユアンとは違う」

176

ドクター・スリープ」のソフトが4月8日に発売。日本語吹替を担当した森川智之のインタビューコメントが到着した。

「ドクター・スリープ」

「ドクター・スリープ」

大きなサイズで見る(全13件)

ドクター・スリープ(ブックレット&ポストカード7枚付 / 4K ULTLA HD+Blu-ray)

ドクター・スリープ(ブックレット&ポストカード7枚付 / 4K ULTLA HD+Blu-ray)
Amazon.co.jp

ドクター・スリープ(ポストカード1枚付 / Blu-ray+DVD)

ドクター・スリープ(ポストカード1枚付 / Blu-ray+DVD)
Amazon.co.jp

「ドクター・スリープ」

「ドクター・スリープ」[拡大]

スティーヴン・キングの小説をもとに、スタンリー・キューブリックの監督作「シャイニング」の40年後を描く本作。マイク・フラナガンが監督を務め、ユアン・マクレガー、カイリー・カラン、レベッカ・ファーガソンがキャストに名を連ねた。

森川智之

森川智之[拡大]

マクレガー演じる主人公ダニーの吹替を行った森川。「『シャイニング』の40年後の話ということで、自分の中でもいろんなものがつながっていると感じました」と話し、キューブリックが手がけた「アイズ ワイド シャット」でトム・クルーズの吹替を担当したことなどに言及する。

「ドクター・スリープ」

「ドクター・スリープ」[拡大]

見どころについては「『シャイニング』を観ている人にとっては、ダニーがどう決着を付けるのかでしょうね」と説明。「それから、やっぱりあの呪われた展望ホテルですよね。外観は実際に存在するホテルですけど、撮影時のホテル内のセットの再現度がすごいんです」とコメントした。

また本作のユアンを「闇を引きずる役ってなかなか彼にはなかったので、今までのユアンとは違うなと感じました」と回想する。「少年時代のダニーをものすごく意識して演じているなと感じました。今のユアンがどう演じるかというよりも、少年だったダニーが今こうなっているという演じ方が素晴らしかったです」と称賛した。

なお初回仕様のソフトには、未公開シーンなど約28分を追加したディレクターズカット版を収録。デジタル先行配信も行われている。

この記事の画像(全13件)

関連記事

森川智之のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.