「AI崩壊」新人・ベテランの刑事コンビ演じた広瀬アリスと三浦友和のコメント到着

71

AI崩壊」より、キャストの広瀬アリス三浦友和のコメントが到着した。

「AI崩壊」

「AI崩壊」

大きなサイズで見る(全20件)

「AI崩壊」ポスタービジュアル

「AI崩壊」ポスタービジュアル

AIが国民生活に浸透した2030年の日本が舞台の本作は、画期的な医療AI「のぞみ」を生み出した天才科学者・桐生浩介を主人公とするサスペンス。自身が開発したAIを暴走させたテロリストとみなされ逃亡者となる桐生を大沢たかおが演じた。

「AI崩壊」

「AI崩壊」

広瀬と三浦は、桐生を追う刑事の奥瀬と合田に扮した。三浦は「合田と奥瀬の刑事コンビは、AIが進化した社会の中で、アナログ派の代表として物語をかき回していく役でした」とコメント。新人という立ち位置の奥瀬を演じるにあたって広瀬は「まっすぐな性格で芯が通っている女性だけど、合田さんに少し振り回されるところもあります。若い新米刑事だけど合田さんに引けを取らない強気な面もあり、いろんな感情を表現しました」と振り返る。

初共演にして、新人とベテランという歳の離れたバディを演じた2人。共演者の誰よりも一緒にいる時間が多かった広瀬の魅力について、三浦は「印象としてはすごく人懐っこい性格だなと思いました。いい意味で壁を作らず接してくれて、とても素敵な女優さんでしたね」と魅力を語った。

入江悠が監督を務めた「AI崩壊」は全国で公開中。

この記事の画像・動画(全20件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品

(c)2019映画「AI崩壊」製作委員会