映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「犬鳴村」お化け屋敷が大阪に限定オープン、おはらい済み

205

犬鳴村」の公開を記念したお化け屋敷が明日1月18日から2月24日にかけて、大阪・梅田のE-MA特設会場で期間限定オープンする。

三吉彩花が主演、清水崇が監督を務めた本作は、福岡・旧犬鳴トンネルの先にあるとされる心霊スポット“犬鳴村”をモチーフにしたホラー。清水自ら監修したウォークスルー型のお化け屋敷では、映画の世界観が本格的に再現された。オープンに先立ち、16日には神主によるおはらいも行われている。入場料金は900円。未就学児は入場できないためご注意を。

「犬鳴村」は2月7日より全国ロードショー。福岡のT・ジョイ博多、T・ジョイ リバーウォーク 北九州では2月1日より先行公開される。

映画公開記念お化け屋敷「犬鳴村」

2020年1月18日(土)~2月24日(月・祝)大阪府 E-MA B2F 特設会場
営業時間 平日 16:00~21:00 / 土日祝日 14:00~21:00
料金:900円 ※未就学児は入場不可

(c)2019「犬鳴村」製作委員会

映画ナタリーをフォロー