映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

笠松将が因縁の相手とラップバトルへ「花と雨」新映像&SEEDAのコメント到着

80

「花と雨」

「花と雨」

笠松将の主演作「花と雨」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

SEEDAの同名アルバムを原案とする本作では、ヒップホップを心のよりどころにし、何者かになりたいと願う青年・吉田の葛藤と成長が描かれる。幼少期をロンドンで過ごしたため日本の空気になじめない彼は、その態度が気に食わないと同級生から言い掛かりをつけられ喧嘩に発展。次第に学校から距離を置くようになるも、ヒップホップとの出会いをきっかけに、日本で初めて居場所を見つける。

映像にはラップバトルに出場することになった吉田が、学生時代の因縁の相手と再会する場面を収録。「お前が来る場所じゃねえんだよ」と挑発される様子や、バトルに挑むためステージに上がる姿が切り取られた。SEEDAは本作について「姉ちゃんに観せられるものが出来て良かった。ありがとう」とコメントしている。

Perfumeや水曜日のカンパネラなどのMVを手がけた土屋貴史の長編デビュー作「花と雨」は、本日1月17日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。

(c)2019「花と雨」製作委員会

映画ナタリーをフォロー