映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

エル・ファニングが15時間の猛特訓、監督らが明かす「ティーンスピリット」舞台裏

68

「ティーンスピリット」メイキング写真

「ティーンスピリット」メイキング写真

エル・ファニング主演作「ティーンスピリット」の特別映像がYouTubeで公開された。

本作は、音楽だけを心のよりどころとしていた内気な少女ヴァイオレットが歌手になる夢をつかむためオーディションに挑むさまを描く青春ストーリー。ファニングがヴァイオレットを演じた。

このたび解禁されたのは、監督・脚本を担当したマックス・ミンゲラとエグゼクティブプロデューサーを務めたジェイミー・ベルのインタビュー映像。ベルは「現況を打ち破り困難を克服して、夢をかなえる人物の話が好き」とこの物語に惹かれた理由を明かす。そして、当初はヴァイオレット役にポーランド系の俳優を探していたというミンゲラは「アメリカ人の俳優がどうやってこの役を?と疑いましたが、会ってすぐ適役だと。見事に役を捉えてましたね」とファニングとの出会いを振り返り、「毎日12時間レッスンを受けて、家で最低3時間は自主トレーニングをしていました」と彼女の努力をたたえた。

「ティーンスピリット」は全国の劇場で上映中。

関連する特集記事

青山テルマが語る「ティーンスピリット」PR

(c)2018 VIOLET DREAMS LIMITED.

映画ナタリーをフォロー