映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ガンダム「閃光のハサウェイ」は7月公開、3月開催のイベントでメインキャスト発表

310

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」特報より。

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」特報より。

劇場アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公開日が7月23日に決定。特報映像がYouTubeで解禁された。

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は、1989年から1990年にかけて富野由悠季が発表した同名小説をもとにする作品。「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の続編である本作では、ブライト・ノアの息子ハサウェイが新型モビルスーツ・Ξ(クスィー)ガンダムを駆り、地球連邦政府に反旗を翻す姿を描く。

「虐殺器官」の村瀬修功が監督を務め、脚本は「機動戦士ガンダムUC」のむとうやすゆきが執筆。またキャラクターデザイン原案を「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の美樹本晴彦、キャラクターデザインをpablo uchida、恩田尚之、工原しげきが担当し、メカニカルデザイン原案を森木靖泰、メカニカルデザインをカトキハジメ、山根公利、中谷誠一、玄馬宣彦が手がける。音楽を担当するのは「機動戦士ガンダムUC」の澤野弘之

澤野による劇伴が流れる特報映像には、ハサウェイのほかメインキャラクターであるギギ・アンダルシア、ケネス・スレッグが登場する。さらにこのたび「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のダイジェスト映像もYouTubeで公開。ナレーションは成田剣が担当した。

また3月24日にはファンイベント「GUNDAM FAN GATHERING -『閃光のハサウェイ』 Heirs to GUNDAM-」を開催。本作のメインキャストと主題歌アーティストが発表される。イベントでは新規映像やメイキング映像がお披露目されるほか、アムロ・レイ役の古谷徹やハサウェイ、ギギ、ケネスを演じる声優によるトークコーナーも。チケットの先行予約はガンダムファンクラブで、1月9日19時から27日23時59分まで受け付ける。

GUNDAM FAN GATHERING -「閃光のハサウェイ」Heirs to GUNDAM-

2020年3月24日(火)東京都 Zepp DiverCity TOKYO
開場 18:00 / 開演 19:00 / 終演予定 20:30
料金:2000円(全席指定)
※別途1ドリンク代要(税込600円)
※入場者限定プレゼント付き(非売品)
※チケットは1名4枚まで購入可能
※未就学児入場不可
<登壇者(予定)>
ハサウェイ・ノア役キャスト / ギギ・アンダルシア役キャスト / ケネス・スレッグ役キャスト / 古谷徹

(c)創通・サンライズ

映画ナタリーをフォロー