映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「スター・ウォーズ」動員1位、「ヒロアカ」「令ジェネ」「ヒックとドラゴン」も

108

12月21日から22日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、初登場の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が「アナと雪の女王2」を抑え1位に輝いた。

J.J.エイブラムスが監督を務めた本作は、「スター・ウォーズ」シリーズのエピソード9。スカイウォーカー家の物語の完結が描かれる。デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザックらがキャストに名を連ねた。

このほか、初登場作品は3本。堀越耕平のマンガをアニメ化した「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第2作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」が3位にランクインし、「仮面ライダーゼロワン」と「仮面ライダージオウ」がクロスオーバーする「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」が4位に続く。「ヒックとドラゴン」シリーズ第3弾「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」は10位に入った。

2019年12月21日~22日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(NEW)「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
2.(1↓ / 5週目)「アナと雪の女王2」
3.(NEW)「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」
4.(NEW)「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」
5.(3↓ / 2週目)「屍人荘の殺人
6.(6→ / 3週目)「午前0時、キスしに来てよ
7.(4↓ / 2週目)「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか
8.(2↓ / 2週目)「ジュマンジ/ネクスト・レベル
9.(5↓ / 3週目)「ルパン三世 THE FIRST
10.(NEW)「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー