映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

片渕須直の長編に向けたアニメ制作会社が設立、1月からスタッフ募集

1040

片渕須直

片渕須直

アニメーション制作会社・コントレールが9月2日に設立。本日12月23日に告知された。

同社は、片渕須直の長編映画を制作するためのスタジオ。片渕が名付けた社名のコントレールは英語で飛行機雲を意味し、会社のロゴには空に長く筋を引く白雲があしらわれた。同社は報道各社向けの書面にて「『多くの人に、末永く愛されるアニメーション作品を作りたい。』この思いを胸に、沢山の愛情を掛け、手間暇を惜しまぬ作品制作を行っていきたいと思います」と述べている。

大塚学が代表取締役、片渕が取締役に就任し、東京の杉並区に本社を置いた。1月上旬からは作画・制作スタッフなどの人材を幅広く募集する予定。詳細はコントレールの公式サイトやTwitterで追って発表される。

なお、片渕の監督作「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」は全国で公開中。

映画ナタリーをフォロー