映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「未体験ゾーンの映画たち」全上映作発表、「ジェイコブス・ラダー」リメイク版も

117

「未体験ゾーンの映画たち 2020」キービジュアル

「未体験ゾーンの映画たち 2020」キービジュアル

1月3日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われる特集上映「未体験ゾーンの映画たち 2020」の全ラインナップが発表された。

さまざまな理由から日本公開が見送られていた作品を54本上映する「未体験ゾーンの映画たち 2020」。第1弾ラインナップとして「人面魚 THE DEVIL FISH」「スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー」「FREAKS フリークス 能力者たち」「デビルズ・ソナタ」「ブラックシープ」「ロバマン」が発表されていたが、このたび残りの48本が明らかになった。

1月3日から上映されるのは、1990年製作のサイコスリラー「ジェイコブス・ラダー」の同名リメイク作。「パーフェクト・ガイ」のデヴィッド・M・ローゼンタールがメガホンを取り、マイケル・イーリーが主演を務めた。1月10日からは「ブラックパンサー」「アス」のルピタ・ニョンゴが主演したゾンビコメディ「リトル・モンスターズ」が公開。同作には「アナと雪の女王」シリーズのオラフ役声優として知られるジョシュ・ギャッドも出演している。

「ダイ・ハード2」「クリフハンガー」のレニー・ハーリンがメガホンを取ったクライムアクション「ハード・ナイト」も1月10日より上映。同作では「激戦 ハート・オブ・ファイト」のニック・チョン、ドラマ「龍珠伝 ラストプリンセス」のヤン・ズー、「若葉のころ」のリッチー・レンが共演した。

このほか「処刑山-デッド卍スノウ-」の続編「処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ」、イライジャ・ウッド主演作「プライス -戦慄の報酬-」も上映。クリスティーナ・リッチが主演したラブコメディ「別れる前にしておくべき10のこと」、サンダンス映画祭2018でウォルド・ソルト脚本賞を受賞したミステリー「ナンシー」もスクリーンにかけられる。また54本以外に、2月28日公開のサバイバルスリラー「エスケープ・ルーム」が1月2日に先行上映されることも決定した。

12月25日には東京・LOFT9 Shibuyaで上映作品全54本の予告編上映大会とトークショーを開催。映画秘宝の常連ライターである高橋ターヤン、てらさわホーク、多田遠志らが登壇し、全作品を解説する。

「未体験ゾーンの映画たち 2020」は2月下旬より大阪のシネ・リーブル梅田でも開催される予定。映画専門チャンネル・ムービープラスでは12月23日から26日に特集放送を行う。動画配信サイト・青山シアターでは、ヒューマントラストシネマ渋谷での上映終了翌日より、一部の上映作品を2週間限定で配信する。

未体験ゾーンの映画たち 2020

東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷 2020年1月3日(金)~
大阪府 シネ・リーブル梅田 2020年2月下旬~(予定)
料金:1400円均一 ※リピーター割引あり
<上映作品>
「人面魚 THE DEVIL FISH」
「FREAKS フリークス 能力者たち」
「スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー」
「ブラックシープ」
「デビルズ・ソナタ」
「ロバマン」
ドント・イットTHE END
ブラック・ウォリアーズ オスマン帝国騎兵隊
ふたりの映画ができるまで
スキンウォーカー
「ナンシー」
フォックストロット・シックス
「別れる前にしておくべき10のこと」
マイ・スパイ
わがままなヴァカンス
RECCEレキ:最強特殊部隊
「処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ」
Uボート:235 潜水艦強奪作戦
トレジャー・オブ・ムージン 天空城の秘宝
「ハード・ナイト」
インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者
ウィッチクラフト 黒魔術の追跡者
DRONE/ドローン
ストレイ 悲しみの化身
リーディングハウス
「リトル・モンスターズ」
サイバー・ゴースト・セキュリティ
エスケイプ・ゲーム
スパロークリーク 野良犬たちの長い夜
フィードバック
ビューティフル・カップル 復讐の心理
ラスト・バレット
ラスト・パニッシャー
ラスト・サンライズ
ザ・ルーキーズ
死霊船 メアリー号の呪い
ヒトラーを殺し、その後ビッグフットを殺した男
バルカン・クライシス
ミッドウェイ ~運命の海~
脱走特急
ザ・ビースト
ブラインデッド
スピード・キルズ
バトル・インフェルノ
「プライス -戦慄の報酬-」
22ミニッツ
ドント・ゴー・ダウン
ストレンジ・シスターズ
ジェシカ
グレート・ウォー
ピーク・レスキュー
エル・チカーノ レジェンド・オブ・ストリート・ヒーロー
ジェイコブス・ラダー
フューリーズ 復讐の女神

映画ナタリーをフォロー