映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

モトーラ世理奈の主演作「恋恋豆花」主題歌は元アイドリング!!!後藤郁

177

「恋恋豆花」

「恋恋豆花」

モトーラ世理奈の主演作「恋恋豆花(れんれんどうふぁ)」の主題歌を、元アイドリング!!!の後藤郁が担当しているとわかった。

「アイコ十六歳」「ライカ」の今関あきよしが監督した本作は、台湾を舞台としたヒューマンドラマ。恋愛も人間関係もつまらなくなり大学中退を考えている主人公・奈央が、父の3度目の結婚相手である女性・綾とともに台湾旅行へ出るさまを描く。モトーラが奈央、「ヘヴンズ ストーリー」「朱花の月」の大島葉子が綾を演じた。

後藤は、本作の主題歌「言葉-KOTOBA-」の歌を担当。同曲は、後藤にとって初のソロCDとして2020年1月22日にリリースされる。この発表にあたり、後藤は「アイドリング!!!時代を通しても初めての経験。映画に女優としてではなく『歌手、後藤郁』として参加出来る事とても光栄です!」とコメント。なおカップリング曲の「YK(仮題)」は、同じく元アイドリング!!!の伊藤祐奈が作詞している。

「恋恋豆花」は2020年2月より、東京・K's cinemaほか全国で順次公開。

後藤郁 コメント

初めてのソロCD。
しかも映画「恋恋豆花」の主題歌。
アイドリング!!!時代を通しても初めての経験。映画に女優としてではなく「歌手、後藤郁」として参加出来る事とても光栄です!
タイトル通り、劇中でも沢山の“言葉”が出てきます。
その言葉たちを紡ぎ、皆が笑顔になる様に大事に歌わせて頂きました。
また、カップリング曲は伊藤祐奈とのタッグ。どんな曲になるのか、そちらもお楽しみに!

(c)2019「恋恋豆花」製作委員会

映画ナタリーをフォロー