今関あきよし

イマゼキアキヨシ

高校1年の時から8ミリ映画を撮り始め、特に「ORANGING’79」(1979)は、“新人類の映画”と評された。少女の微妙な心理を捉えた青春映画を得意とする。

関連する画像