リュック・ベッソン監督作「グラン・ブルー」デジタルレストア版の上映が決定

181

リュック・ベッソン監督作「グラン・ブルー」のデジタルレストア版が、11月22日から12月5日まで東京・UPLINK吉祥寺で上映される。

「グラン・ブルー」 (c)1988 GAUMONT

「グラン・ブルー」 (c)1988 GAUMONT

大きなサイズで見る(全7件)

「ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」ビジュアル (c)2017 ANEMON PRODUCTIONS/LES FILMS DU BALIBARI/GREEK FILM CENTRE/IMPLEO INC./STORYLINE ENTERTAINMENT/WOWOW (c)Mayol family archive/Daniele Padovan/Daan Verhoeven/Junji Takasago/Mehgan Heaney-Grier/Bruno Rizzato

「ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」ビジュアル (c)2017 ANEMON PRODUCTIONS/LES FILMS DU BALIBARI/GREEK FILM CENTRE/IMPLEO INC./STORYLINE ENTERTAINMENT/WOWOW (c)Mayol family archive/Daniele Padovan/Daan Verhoeven/Junji Takasago/Mehgan Heaney-Grier/Bruno Rizzato

「グラン・ブルー」 (c)1988 GAUMONT

「グラン・ブルー」 (c)1988 GAUMONT

この上映はフランス人フリーダイバー、ジャック・マイヨールの生涯を追ったドキュメンタリー「ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」が11月29日に公開されることを記念したもの。同作でナレーションを担当したジャン=マルク・バールが出演した「グラン・ブルー」では、フリーダイビングの世界記録に挑むマイヨールと幼なじみのエンゾ、彼らと出会った女性ジョアンナの絆が描かれる。バールがマイヨール、ジャン・レノがエンゾ、ロザンナ・アークエットがジョアンナを演じた。

この記事の画像(全7件)

関連記事

リンク