ノア・バームバック最新作「マリッジ・ストーリー」配信開始は12月6日、新予告も

242

スカーレット・ヨハンソンアダム・ドライバーが共演したNetflixオリジナル映画「マリッジ・ストーリー」の配信日が12月6日に決定。あわせてキービジュアルと新たな予告編がYouTubeで公開された。

「マリッジ・ストーリー」キービジュアル

「マリッジ・ストーリー」キービジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

すれ違う夫婦が抱える結婚生活への葛藤と、離婚に向けた心情をつづった本作。ヨハンソンが女優である妻ニコール、ドライバーが夫のチャーリーを演じた。ローラ・ダーンアラン・アルダレイ・リオッタもキャストに名を連ねている。監督は「イカとクジラ」「フランシス・ハ」で知られるノア・バームバック

予告には、2人が互いの好きなところを挙げるセリフとともに、幸せな家族生活や徐々に破綻していく結婚生活が切り取られた。“負けず嫌い”という共通点を持つ2人が、それぞれの弁護士と離婚の話を進めていくうちに、事態は困難を極めていく。「“恋が終わった”とか単純なことじゃない」というニコールのセリフも。

アメリカの映画レビューサイトRotten Tomatoesでは、10月18日時点で批評家スコア98%を獲得している「マリッジ・ストーリー」。第32回東京国際映画祭では、特別招待作品として11月3日に上映される。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

スカーレット・ヨハンソンのほかの記事

リンク

関連商品