苦悩する映画監督、渡辺紘文×トリプルファイヤー「普通は走り出す」予告解禁

85

渡辺紘文の監督作「普通は走り出す」と、彼の特集上映「大田原愚豚舎の世界」の予告編がYouTubeで公開された。

「普通は走り出す」「【異能・渡辺紘文監督特集上映】大田原愚豚舎の世界」ビジュアル

「普通は走り出す」「【異能・渡辺紘文監督特集上映】大田原愚豚舎の世界」ビジュアル

大きなサイズで見る(全13件)

「普通は走り出す」

「普通は走り出す」[拡大]

10月25日より東京・UPLINK吉祥寺ほか全国で順次公開される「普通は走り出す」は、渡辺自ら演じる映画監督が、現実とも虚構ともつかない世界に足を踏み入れていく物語。渡辺のほか松本まりか萩原みのり古賀哉子ほのか永井ちひろ加藤才紀子らが出演した。トリプルファイヤーの楽曲が流れる予告編には、主人公が映画製作に苦悩し愚痴をこぼすさまが収められている。

なおUPLINK吉祥寺で10月25日から11月14日にかけて開催される「大田原愚豚舎の世界」では、渡辺と彼の弟である映画音楽家・渡辺雄司が旗揚げした映像制作集団・大田原愚豚舎による「八月の軽い豚」「そして泥船はゆく」「七日」「プールサイドマン」「地球はお祭り騒ぎ」が上映される。

【異能・渡辺紘文監督特集上映】大田原愚豚舎の世界

2019年10月25日(金)~11月14日(木)東京都 UPLINK吉祥寺
<上映作品>
「普通は走り出す」
「八月の軽い豚」
「そして泥船はゆく」
「七日」
「プールサイドマン」
「地球はお祭り騒ぎ」
料金:当日一般 1500円 / オリジナルステッカー付き3回券 3600円

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

渡辺紘文のほかの記事

リンク

(c)2018 FOOLISH PIGGIES FILMS

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 そして泥船はゆく / 七日 / プールサイドマン / 普通は走り出す / 渡辺紘文 / トリプルファイヤー / 松本まりか / 萩原みのり / 古賀哉子 / ほのか の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。