映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

安達祐実を夫・桑島智輝が撮影した写真集「我我」表紙解禁、夫婦の手書き文章も

909

「我我」レイアウト

「我我」レイアウト

安達祐実をフォトグラファーの夫・桑島智輝が撮影した写真集「我我(がが)」より、表紙ビジュアルが到着。レイアウトの一部も公開された。

2011年に写真集の撮影をきっかけに知り合い、写真集「私生活」の発表を経て2014年に結婚した桑島と安達。その後現在に至るまで、桑島は安達を毎日フィルムカメラで撮影し続けてきた。「我我」は、2015年11月13日の結婚記念日から、2人にとって初めての子供の誕生を挟んだ約3年間にフォーカスを当てたもの。1年半をかけ、1万8500枚を越える写真の中から135枚を選定した。

このたび到着したレイアウトには、少し散らかった生活感のある部屋や、妊娠を控えお腹の大きくなった安達などが収められている。一部のページには、桑島と安達によって手書きの文章も添えられた。

「我我」は9月20日頃から全国で流通予定。9月14日には、桑島と写真家の平間至によるトークイベント「『我我』はいったい誰の写真集なのか?」が、東京・青山ブックセンター本店にて開催される。イベントの詳細や予約については、会場の公式サイトで確認を。

刊行記念イベント「『我我』はいったい誰の写真集なのか?」

2019年9月14日(土)東京都 青山ブックセンター本店
開場 18:30 / 開演 19:00 / 終演 20:30
料金:1500円
<登壇者>
桑島智輝 / 平間至

映画ナタリーをフォロー