「スター・ウォーズ」EP9のポスター公開、レイとカイロ・レンが対峙

247

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のUS版ポスタービジュアルが、アメリカのアナハイムコンベンションセンターで開催中のイベント「D23 Expo 2019」内で発表された。

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」US版ポスタービジュアル

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」US版ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

「D23 Expo 2019」の様子。

「D23 Expo 2019」の様子。[拡大]

「スター・ウォーズ」エピソード9にあたる本作。ポスターにはライトセーバーを手に向かい合うレイとカイロ・レンの姿が捉えられ、その背後ではシスの暗黒卿パルパティーンが不敵な笑みを浮かべている。

左からR2-D2、D-O、BB-8。

左からR2-D2、D-O、BB-8。[拡大]

「D23 Expo 2019」のステージには監督のJ.J.エイブラムスをはじめ、製作のキャスリーン・ケネディ、レイ役のデイジー・リドリー、フィン役のジョン・ボイエガ、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザック、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ、ランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムズ、そして新キャストのナオミ・アッキーとケリー・ラッセルらが登壇した。

左からキャスリーン・ケネディ、J.J.エイブラムス。

左からキャスリーン・ケネディ、J.J.エイブラムス。[拡大]

左からR2-D2、ビリー・ディー・ウィリアムズ、アンソニー・ダニエルズ。

左からR2-D2、ビリー・ディー・ウィリアムズ、アンソニー・ダニエルズ。[拡大]

約7000人の観客を前に、エイブラムスは「40年続いたサーガの完結を祝福するのは最高の気分です」とコメント。「このサーガのハートはいつもレイア姫でした。今作の製作を始めた段階で、僕は監督をやる予定ではありませんでした。そして、彼女が亡くなり彼女のシーンのために、僕たちは昔の映像を探し始めましたが、彼女が書いたメモワール『The Princess Diarist(原題)』で、彼女は僕について『二度も私に我慢してくれてありがとう』と書いてくれているのです。僕はその段階で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でしか彼女を監督していなかったのに、まるで私が完結編の監督になる事を予言していたかのようでした」と、シリーズを通してレイアを演じたキャリー・フィッシャーのエピソードに触れた。

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」は12月20日より全国で公開。

キャスリーン・ケネディ コメント

私は彼(J.J.エイブラムス)が映画を作り始めた15歳くらいのときから彼を知ってます。彼をこのシリーズに連れてこられたのは素敵なことでした。彼はこの体験自体をとてもよい方向に変えてくれてます。それは映画からも伝わると思います。

デイジー・リドリー コメント

この数年で、私たちは本当の家族になれました。そして、みんなで一緒に映画を作ってきました。あとたった3カ月でスター・ウォーズの完結編「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が劇場公開することを考えるのはクレイジーな気持ちになります。

ジョン・ボイエガ コメント

あと数カ月で、スカイウォーカー家の物語が終わるなんて、信じられないです。

ケリー・ラッセル コメント

私の息子がクールだと思うことをやらせてもらえて光栄でした。衣装がすごく気に入っていて、最初の2日くらい私はあれを脱がなかったんですよ。私が演じるのは、ちょっと怪しげなキャラクター。犯罪人で悪人です。

アンソニー・ダニエルズ コメント

「スター・ウォーズ」のストーリーが終わるということはなかなか飲み込めないのですが、ただ、この終わりを皆様は気に入ってくれると思います。

ビリー・ディー・ウィリアムズ コメント

ランド・カルリジアンと僕はいつも一緒でした。今回は素晴らしい経験になりました。

この記事の画像(全8件)

関連記事

J.J.エイブラムスのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け / J.J.エイブラムス / デイジー・リドリー / ジョン・ボイエガ / オスカー・アイザック / ビリー・ディー・ウィリアムズ / ケリー・ラッセル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。