映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ダンスウィズミー」三吉彩花、やしろ優、chayが浴衣姿で神宮花火大会に登場

65

ダンスウィズミー」の神宮外苑花火大会ステージイベントが8月10日に東京・神宮球場にて行われ、キャストの三吉彩花やしろ優chayが登壇した。

矢口史靖が監督を務める本作は、“音楽を聴くと歌って踊らずにいられない体”になってしまったOL・鈴木静香を主人公とするミュージカルコメディ。華やかな浴衣姿で登場した3人は、花火や夏休みの思い出について振り返る。三吉は「花火をちゃんと見たのは今日が初めてです! お祭りに行ったりすることもあんまりなくて、いつも友達と線香花火を庭でやってたので、すごいテンション上がってます!」と花火大会に興奮気味の様子。

やしろは「私は夏祭りが大好きで、毎年ちゃんと浴衣を着て行くんですけど、浴衣の紐が足りるときと足りないときがあって、毎年コンディションがわかりますね」と明かし笑いを誘う。元陸上部だったというchayは「夏といえば合宿。みんなでパーティしたのがすごく思い出に残っています」と回想した。

本作の見どころを聞かれた三吉は「笑える要素があったり、ミュージカルが苦手だなと思っている方でも楽しめる作品になっています」とアピール。やしろも「今日の花火大会みたいな気分になれるんじゃないかと。気分が盛り上がって、観てよかったと思える作品です!」と続けた。イベントでは、“子供ダンサーズ”が劇中曲「狙いうち」のダンスをステージで披露する場面も。三吉たちの掛け声で手拍子やウェーブが巻き起こり、会場は盛り上がりを見せた。

「ダンスウィズミー」は8月16日より全国でロードショー。

(c)2019「ダンスウィズミー」製作委員会

映画ナタリーをフォロー