十二単衣を着た悪魔

十二単衣を着た悪魔

ジュウニヒトエヲキタアクマ

2020年11月6日(金)公開 / 上映時間:112分(日本) / 配給:キノフィルムズ

(C)2019「十二単衣を着た悪魔」フィルムパートナー

解説 脚本家で作家の内館牧子が『源氏物語』を題材に書き上げた同名小説を実写化。『嫌な女』で監督デビューを果たした女優の黒木瞳が、ひょんなことから『源氏物語』の世界にトリップした青年の成長を描く。主演はTVドラマ『今日から俺は!!』『アシガール』などで注目を集める伊藤健太郎。ヒロイン役は『ダンスウィズミー』の三吉彩花が務める。

ストーリー 就職試験を落ち続け、フリーター生活を続ける雷。『源氏物語』の世界を模したイベントの設営のアルバイトを終えた彼は帰り道で激しい雷雨に遭い、気を失う。目が覚めた彼の前に広がっていたのは、1000年以上も昔に紫式部が書いた『源氏物語』の世界だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全3件)