映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ボウイ、ハネケ、ジャームッシュ、タランティーノ、北野武ら107人登場の記録映画公開

195

ドキュメンタリー「Why Are We Creative: The Centipede's Dilemma」が、「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」の邦題で10月12日に公開される。

本作の監督を務めたのはBMWやフォルクスワーゲンといった企業のCM制作に携わり、ドキュメンタリー作家としても活躍するドイツ人のハーマン・ヴァスケ。ヴァスケは世界で活躍するクリエイティブな人物に会うため、カメラとスケッチブックを担いで世界中を旅し、1000人以上に取材を行った。

映画では膨大なインタビューの中から107人を厳選。今は亡きデヴィッド・ボウイネルソン・マンデラ、ホーキング博士ことスティーヴン・ホーキングらが登場する。また荒木経惟ダライ・ラマミヒャエル・ハネケサミュエル・L・ジャクソンジム・ジャームッシュアンジェリーナ・ジョリー北野武エミール・クストリッツァアレクサンダー・ペインクエンティン・タランティーノイアン・マッケランペドロ・アルモドバルらも。

「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」は東京・新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー。

※「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」はR15+指定作品

(c)2018 Emotional Network

映画ナタリーをフォロー