映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

なぜクリエイティブなの?ボウイ、タランティーノら107人が答えるドキュメンタリー予告

70

ドキュメンタリー「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」の予告編がYouTubeで公開された。

本作で監督を務めたのはBMWやフォルクスワーゲンといった企業のCM制作に携わり、ドキュメンタリー作家としても活躍するドイツ人のハーマン・ヴァスケ。彼はカメラとスケッチブックを担いで世界中を旅し、1000人以上に取材を行った。映画では膨大なインタビューの中から107人を厳選し、今は亡きデヴィッド・ボウイネルソン・マンデラ、ホーキング博士ことスティーヴン・ホーキングらが登場する。

ヴァスケがさまざまな人物に“なぜクリエイティブなのか”を尋ね続ける予告編では、ボウイが「創造的でいることは一種の知的冒険だ」と話す様子や、ビョークが「それが普通なの。ほかは無理」と答える場面が収められた。またクエンティン・タランティーノは「いきなりハードなこと聞くんだね」と笑みを浮かべつつ、クリエイティビティは「生まれつき備わっている素質だ」と述べている。

「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」は10月12日より東京・新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー。本作では荒木経惟ダライ・ラマミヒャエル・ハネケサミュエル・L・ジャクソンジム・ジャームッシュアンジェリーナ・ジョリー北野武エミール・クストリッツァアレクサンダー・ペインイアン・マッケランペドロ・アルモドバルらへのインタビューも観ることができる。

※「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」はR15+指定作品

(c)2018 Emotional Network

映画ナタリーをフォロー