映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

A24製作、バート・レイノルズ最後の主演作「ラスト・ムービースター」予告編

121

「ラスト・ムービースター」

「ラスト・ムービースター」

バート・レイノルズ最後の主演作「ラスト・ムービースター」の予告編が、YouTubeで解禁された。

2018年に死去したレイノルズが本作で演じたのは、かつて一時代を築いた映画スターであるヴィック・エドワーズ。映画では、とある片田舎の映画祭に招待されたヴィックが、思いがけず過去の栄光や淡い記憶を脳裏によみがえらせていくさまが描かれる。レイノルズのほかアリエル・ウィンタークラーク・デュークエラー・コルトレーンニッキー・ブロンスキーチェビー・チェイスらが出演。「デトロイト・ロック・シティ」のアダム・リフキンが監督を務めた。

予告編には、映画祭の開催地に到着したものの粗末な会場やレッドカーペットに呆れるヴィックの姿が。しかし開催地に近い思い出の地を回るうちに、ヴィックの心は解きほぐされていく。

A24が製作した「ラスト・ムービースター」は、レイノルズの命日である9月6日より東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

(c)2018 DOG YEARS PRODUCTIONS, LLC

映画ナタリーをフォロー