映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

バート・レイノルズが82歳で死去、「ロンゲスト・ヤード」「ブギーナイツ」に出演

314

俳優のバート・レイノルズがアメリカ現地時間9月6日、フロリダ州の病院で死去したことをIndieWireなどが報じた。82歳だった。

レイノルズは1936年2月11日生まれ、アメリカ・ミシガン州ランシング出身。1958年にテレビシリーズ「Flight(原題)」で俳優としてのキャリアをスタートさせた。その後「さすらいのガンマン」「脱出」「白熱」「トランザム7000」「ラフ・カット」「キャノンボール」「シティヒート」「素顔のままで」などに出演。主演を務めた1974年の「ロンゲスト・ヤード」と1979年の「結婚ゲーム」ではゴールデングローブ賞の男優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた。またポール・トーマス・アンダーソン監督による1997年の「ブギーナイツ」では、主人公をポルノ業界にスカウトする映画監督を演じ、第70回アカデミー賞助演男優賞へのノミネートも果たしている。

2017年には老俳優を演じた主演作「The Last Movie Star(原題)」で称賛を集める。現在制作中のクエンティン・タランティーノ最新作「Once Upon a Time in Hollywood(原題)」への参加もアナウンスされていたが、彼の出演シーンが撮影される前の訃報となった。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー