映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

井浦新とアキラ100%共演作「こはく」長崎ロケの風景収めたメイキング映像

883

井浦新大橋彰アキラ100%)が兄弟役で共演した「こはく」のメイキング映像が、YouTubeで公開された。

監督・横尾初喜の出身地でもある長崎・佐世保市などでロケが敢行された本作。長崎で父の残した工場を継いだ弟・亮太を井浦、職に就かない問題のある兄・章一を大橋が演じた。

撮影は2018年3月末頃行われ、メイキング映像には井浦と大橋のほか、兄弟の母親役・木内みどり、父親役・鶴見辰吾、亮太の妻役で実生活では横尾と夫婦である遠藤久美子らも登場。長崎市街で市民キャストが1000人以上集まった大規模ロケの様子などが収録され、映像の最後では井浦が「映画『こはく』、たくさんの人に観ていただきたい、家族の物語です。きっと、自分自身と重ね合わせながら、笑って泣いて苦しんで、たくさんの感情を揺さぶられながら、観ていただける映画だと思います」と語りかけている。BGMには本作の主題歌・音楽を手がけた車谷浩司Laika Came Back)の楽曲「Southern Cross」が使用された。

「こはく」は6月21日より、舞台となった長崎にて先行ロードショー。7月6日より東京・ユーロスペースほか全国で順次公開される。

(c)2018「こはく」製作委員会

映画ナタリーをフォロー