「シン・ゴジラ」で活躍した建機がダイキャストモデルに

680

庵野秀明が脚本と総監督、樋口真嗣が監督と特技監督を担当した「シン・ゴジラ」。同作に登場する建機(建設機械)を再現したダイキャストモデルが発売される。

1/50 シン・ゴジラ 特殊建機小隊 -アメノハバキリ- プッツマイスターM38 コンクリートポンプ車 “ヤマコン”

1/50 シン・ゴジラ 特殊建機小隊 -アメノハバキリ- プッツマイスターM38 コンクリートポンプ車 “ヤマコン”

大きなサイズで見る(全10件)

1/50 シン・ゴジラ リープヘル R9800 フロントショベル

1/50 シン・ゴジラ リープヘル R9800 フロントショベル[拡大]

1/50スケールとなるダイキャストモデルは、コンクリートポンプ車とフロントショベルの2種。それぞれヤマコンとリープヘルが制作に協力しており、著書「重機の世界」で知られる高石賢一が考証を担当した。

「シン・ゴジラ」より、作戦に向かう建機。

「シン・ゴジラ」より、作戦に向かう建機。[拡大]

8月発売予定のコンクリートポンプ車は、税込予価4万5360円。2019年内に販売される予定のフロントショベルは価格未定だ。なおこれらのダイキャストモデルは、5月11日、12日に一般公開される「第58回 静岡ホビーショー」にて展示される。

「シン・ゴジラ」

「シン・ゴジラ」[拡大]

2016年に劇場公開された「シン・ゴジラ」は、突如現れた巨大不明生物ゴジラと人類の戦いを描く物語。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみらが出演した。

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

庵野秀明のほかの記事

リンク

関連商品

TM & (c)TOHO CO., LTD.