映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

綾野剛と杉咲花が佇む「楽園」超特報が解禁、村上虹郎の姿も

1485

綾野剛杉咲花佐藤浩市が共演する「楽園」の公開日が10月18日に決定。あわせて超特報がYouTubeにて公開された。

吉田修一の短編集「犯罪小説集」を瀬々敬久が映画化する本作では、5編からなる原作のうち「青田Y字路」「万屋善次郎」を組み合わせて脚色した物語が展開。未解決の幼女失踪事件から12年後、同じ場所で再び起きた少女失踪事件の容疑者となる中村豪士を綾野、心に深い傷を負う湯川紡を杉咲、限界集落で暮らす田中善次郎を佐藤が演じる。さらに、黒沢あすか、石橋静河、根岸季衣、柄本明もキャストに並ぶ。

超特報は、ランドセルを背負った2人の小学生がY字路で別れる場面からスタート。道に佇む豪士と紡がこちらを見つめる姿や、何者かが炎に包まれているさまなどが切り取られている。善次郎や村上虹郎演じる紡に思いを寄せる幼なじみ・野上広呂、片岡礼子扮する善次郎の身を案じる女性・久子も登場する。

(c)2019「楽園」製作委員会

映画ナタリーをフォロー