柄本明

柄本明

エモトアキラ

1976年劇団“東京乾電池”を結成。ユニークな公演が話題となり人気者になる。映画でも、独特の雰囲気を持つ役を得意としている。1993年「空がこんなに青いわけがない」では監督にも挑戦している。

情報提供:ぴあ

関連する画像