映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

堤真一が野球部員を指導、柳楽優弥や川栄李奈との共演作「泣くな赤鬼」本予告

239

泣くな赤鬼」の本予告編がYouTubeにて公開された。

重松清の短編小説をもとにした「泣くな赤鬼」では、高校野球部で“赤鬼先生”と呼ばれていた教師・小渕隆と、かつての教え子で余命半年のゴルゴこと斎藤智之の絆が描かれる。赤鬼役で堤真一、ゴルゴ役で柳楽優弥が出演し、川栄李奈竜星涼もキャストに名を連ねた。

本予告編には高校時代のゴルゴに赤鬼が「努力してから言え! やってから言えよ!」と指導するさまが。大人になり、がんだと宣告されたゴルゴの「どうがんばれって言うんだよ。どうにもできねえだろ」というセリフも収められた。また、竜星演じる人物が赤鬼に「あいつのこと見放したの先生じゃないですか」と言う様子を確認できる。

「キセキ -あの日のソビト-」の兼重淳が監督を務めた「泣くな赤鬼」は、6月14日より全国ロードショー。

(c)2019「泣くな赤鬼」製作委員会

映画ナタリーをフォロー