映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

泣くな赤鬼

泣くな赤鬼

ナクナアカオニ

解説

映像化作品を多数持つベストセラー作家、重松清による短編小説を基にしたヒューマンドラマ。高校野球部のベテラン鬼監督とかつての教え子の再会を、人間味を込めて情感豊かに描く。熱血指導により“赤鬼先生“と呼ばれる主人公を、堤真一が存在感たっぷりに好演。『キセキ -あの日のソビト-』でスマッシュヒットを放った兼重淳が監督を務める。

ストーリー

甲子園出場の夢もかなわず、定年を迎えようとしている工業高校の野球部監督、小渕。ある日、彼は病院でかつての教え子ゴルゴと再会する。ゴルゴは幸福な家庭を築いていたが末期ガンで、余命いくばくもない状態だった。小渕は改めて、教え子と向き合おうとする。

2019年6月14日(金)公開 / 上映時間:111分 / 製作:2019年(日本) / 配給:KADOKAWA

(C)2019「泣くな赤鬼」製作委員会

(C) PIA

泣くな赤鬼のニュース

映画ナタリーをフォロー