映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

彼はただ、やって来る…「ハロウィン」続編新写真&ジョン・カーペンターのコメント

161

「ハロウィン」新場面写真 (c)Anything labeled AA68_D is: Ryan Green/Universal Pictures

「ハロウィン」新場面写真 (c)Anything labeled AA68_D is: Ryan Green/Universal Pictures

ジョン・カーペンターが1978年に発表した「ハロウィン」の続編にあたる「ハロウィン」より、新場面写真が到着した。

オリジナル版の「ハロウィン」は、殺人鬼“ブギーマン”ことマイケル・マイヤーズがハロウィンの夜に起こす凄惨な殺人事件を描いたホラー。続編では、カーペンターが製作総指揮と音楽を担当し、1978年の事件の生存者ローリー・ストロードが、再び街に解き放たれたブギーマンと対峙するさまが描かれる。1978年版に引き続き、ローリー役にはジェイミー・リー・カーティスがキャスティングされたほか、新たにジュディ・グリアアンディ・マティチャックニック・キャッスルらも出演する。

5枚の新場面写真には、ドアから不気味に顔をのぞかせるブギーマンの姿や、ローリーがドアのガラスを突き破る謎の手に顔をゆがめるさまなどが切り取られている。カーペンターは「ブギーマンは、邪悪な力、そして恐怖の化身だ。彼は冷酷で、神への祈りは通用しない。彼の目的はシンプルだ。人を殺すことだけ。彼はただ、やって来る。そして人は逃げるしかない」とコメントした。

「ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~」のデヴィッド・ゴードン・グリーンが監督を務めた「ハロウィン」は4月に全国で公開。

※「ハロウィン」はR15+指定作品

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー