映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

遊星からの物体X(デジタル・リマスター版)

遊星からの物体X(デジタル・リマスター版)

ユウセイカラノブッタイエックスデジタルリマスターバン
THE THING

解説

鬼才ジョン・カーペンター監督が、『遊星よりの物体 X』をリメイクしたSFホラーの傑作を、デジタル・リマスター版として36年ぶりにスクリーンで上映。極寒の南極観測基地を舞台に、10万年もの間氷漬けになっていた未知の生命体と人類の戦いを緊迫感たっぷりに描きだす。出演は、カート・ラッセル、A・ウィルフォード・ブリムリーら。

ストーリー

南極基地に突如1匹の犬が現れる。しかし、その犬の正体は、10万年前に地球に墜落し、氷の下で眠っていた宇宙生物だった。この謎の生命体は、接触した生物の細胞に同化、擬態を行うことができ、“彼“は次々と姿を変え、徐々に基地の中に侵入していく……

2018年10月19日(金)公開[PG-12] / 上映時間:109分 / 製作:1982年(米) / 配給:アーク・フィルムズ=boid

(C)1982 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

(C) PIA

遊星からの物体X(デジタル・リマスター版)のニュース

映画ナタリーをフォロー