映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「映画ドラえもん のび太の月面探査記」予告編、皆川純子の参加も明らかに

226

映画ドラえもん のび太の月面探査記」のポスタービジュアルが到着。YouTubeにて最新予告編も公開された。

「映画ドラえもん」シリーズ第39弾となる本作は、月を舞台としたSF冒険ファンタジー。直木賞作家の辻村深月が脚本を担当し、八鍬新之介がメガホンを取った。ゲスト声優として広瀬アリス吉田鋼太郎柳楽優弥、中岡創一(ロッチ)、高橋茂雄サバンナ)が参加を果たす。

このたび公開された予告編では、のび太がひみつ道具“異説クラブメンバーズバッジ”を使い月の裏側に作った夢のウサギの王国や、“信じる力”で結ばれた仲間たちの姿が映し出される。広瀬が声を当てた美少女・ルナや、吉田が声を担当した侵略者・ディアボロ、柳楽演じるその部下・ゴダートも登場。また物語のカギを握る謎の転校生・ルカ役を、「テニスの王子様」の越前リョーマ役などで知られる皆川純子が担当していることも明らかになった。

またこのたび、辻村が本作の脚本を自ら小説化した「小説 映画ドラえもん のび太の月面探査記」が、2月7日に発売されることも発表された。特設サイトでは、その冒頭部分の先行試し読みが可能だ。

辻村深月 コメント

皆さんと同じように、私も「ドラえもん」が、子どもの頃から大好きです。
そんな大好きな「ドラえもん」の世界を脚本、そして小説で描くことはあまりにも恐れ多いことでした。
緊張でがちがちになっていた時に、冒険の舞台として、ふっと思いついたのが、月の世界です。
一番身近な天体で、すぐ近くに見えるけれどなかなか行けない場所。
ドラえもんたちとここに行けたら、と思い、最初の一行を書いた瞬間、物語が動き出してくれました。
ドラえもんたちとの月世界の冒険、皆さんにも楽しんでいただけたら、とても嬉しいです。

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

映画ナタリーをフォロー