映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「映画刀剣乱舞」鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒らのアクション収めた特報映像

4152

「映画刀剣乱舞」

「映画刀剣乱舞」

映画刀剣乱舞」の特報映像がYouTubeで解禁となった。

「映画刀剣乱舞」は、名高い刀剣が“刀剣男士”に姿を変え歴史を改変しようともくろむ時間遡行軍と戦うゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を実写化したもの。“本能寺の変”が物語の軸となっており、三日月宗近役で鈴木拡樹、山姥切国広役で荒牧慶彦、薬研藤四郎役で北村諒、へし切長谷部役で和田雅成、日本号役で岩永洋昭、骨喰藤四郎役で定本楓馬、不動行光役で椎名鯛造、鶯丸役で廣瀬智紀が出演するほか、山本耕史が織田信長、八嶋智人が羽柴秀吉に扮する。

初の映像となる特報には、三日月宗近をはじめとする刀剣男士のアクションを収録。「ここで明智光秀を殺すのも歴史改変としてありってわけか」「ここから先は本当に歴史がひっくり返るぞ」というセリフも収められている。

また11月23日に発売となる第2弾ムビチケカードのビジュアルも公開された。第2弾は山姥切国広、へし切長谷部、骨喰藤四郎の3種類。なお12月14日より販売される第3弾は薬研藤四郎、不動行光、“8振り集合”のビジュアルとなる。

「映画刀剣乱舞」は2019年1月18日より全国ロードショー。「暗黒女子」の耶雲哉治が監督を務め、特撮ドラマ「仮面ライダー電王」やアニメ「進撃の巨人」の小林靖子が脚本を担当した。

(c)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (c)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

映画ナタリーをフォロー