映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「jam」町田啓太がブラジャー拾う特別映像、“いいこと貯金”のはずが変質者扱い

930

「jam」より、町田啓太演じるタケル。

「jam」より、町田啓太演じるタケル。

劇団EXILEが総出演する「jam」より、町田啓太演じるタケルの特別映像がYouTubeにて公開された。

SABUが監督を務める本作の主人公は、ファンに監禁された場末のアイドル歌手・ヒロシ、“いいこと貯金”をすれば瀕死の彼女の意識が戻ると信じるタケル、かつて自分を刑務所送りにしたヤクザに復讐しようとするテツオの3人。劇中では、同じ街で同じ時間を生きる男たちのストーリーが交差していく。

このたび公開された映像には、タケルの“いいこと貯金”の様子が切り取られた。中には、タケルがベランダから落ちてしまったブラジャーを拾うシーンや、道端で泣いている少女を慰めようとして変質者に間違われる場面も。意識の戻らない恋人を献身的に介護する姿も確認できる。

「jam」は12月1日より全国ロードショー。

(c)2018「jam」製作委員会

映画ナタリーをフォロー