Panasonic「4K液晶ビエラ FX750」 PR

デジナタ連載 「DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW」八木将康×天野浩成|4K液晶ビエラで振り返る“縦笛兄弟”結成秘話、縦笛が起こした兄弟の奇跡

「HiGH&LOW」シリーズのスピンオフ映画「DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW」が、9月28日より3週間限定で公開される。

映画ナタリーでは「Panasonic presents デジナタ」連載の1つとして、同シリーズ劇中で音楽ユニット“縦笛兄弟”を結成したカニ男こと伊集院甲役・八木将康(劇団EXILE)と尾沢役・天野浩成にインタビューを実施。高精細映像が魅力のテレビ「4K液晶ビエラ FX750」を使い、縦笛兄弟の結成秘話を描くショートコメディ「HiGH&LOW THE DTC」を鑑賞してもらったほか、新作映画の撮影や役作りについて話を聞いた。後半では、千葉・幕張メッセで行われたライブイベントや、八木の実兄・EXILE SHOKICHIとのコラボに関する裏話も明らかに。

取材・文 / 浅見みなほ 撮影 / 後藤壮太郎

Panasonic「4K液晶ビエラ FX750」

Panasonic「4K液晶ビエラ FX750」

大画面4K HDR、各種VOD対応の4K対応テレビ。地震に強く倒れにくい転倒防止スタンド機能付き。Wi-Fiに接続することにより、YouTubeなどのネット動画や、Netflix 、dTV、Hulu、といったVODサービスも視聴できる。また専用アプリ「TVシェア(※)」をインストールすることによって、スマホやタブレットをビエラのリモコンとして利用可能。テレビに映したいコンテンツをスマホで選ぶことができ、再生中の操作もスマホで簡単に行える。

※2018年10月リリース予定
※ビエラの操作、設定、コンテンツの共有などを簡単に行える、ダウンロード無料のテレビコントロールアプリ。

目の前にこの空間があるみたい!(八木)

──本日はこちらのテレビ「4K液晶ビエラ FX750」を使って、縦笛兄弟が登場する「HiGH&LOW」の過去作を鑑賞していただきたいと思います。お二人は普段、どんなテレビをお使いでしょうか。

八木将康 僕の家のテレビは48型です。これよりも少し小さいくらいですね。4K対応ではないです。

天野浩成 うちはどうだろう……。だいぶ前に買ったので、全然わからないですね。テレビっていつ買い替えたらいいのかわからなくて。4Kの映像は観たことがないと思います。

左から八木将康、天野浩成。

──このテレビは高画質はもちろん、地震に強く倒れにくい「転倒防止スタンド」機能もオススメポイントになっています。普段お使いのテレビに関して、地震対策はされていますか?

八木 いや、していないですね。

天野 うちもまったくしていないです。落ちてきたときのために、低いところに置くくらい(笑)。

──この「転倒防止スタンド」のスイッチをオンにすると、テレビが下のテレビ台に吸着する仕組みになっています(スタッフがスイッチを入れ、テレビを持ち上げようとすると下のテレビ台まで持ち上がる)。

「4K液晶ビエラ FX750」の「転倒防止スタンド」。

八木 えー!! すごいですね!?

「4K液晶ビエラ FX750」の「転倒防止スタンド」機能を試す天野浩成(左)と八木将康(右)。

天野 ちょっと待ってください、僕らもやってみていいですか? スイッチがオフだとテレビだけ持ち上がりますよね。それで、スイッチを入れると……。

八木 (テレビ台ごと持ち上がり)マジで!?(笑)

──本日は撮影用に軽いテレビ台を使っているのですが、しっかりと重さのあるテレビ台ならテレビとつながったまま持ち上がらず、倒れにくくなっています。それからポイントがもう1つありまして、アプリを使って連携させることで、スマホがリモコン代わりになるんです。

天野 スマホが、リモコン……?

──今Wi-Fiにつないで、YouTubeやdTVなどのネット動画を視聴できる状態にしてあります。このスマホで、YouTube内検索をしてみていただけますか。

八木 なるほど、すごく大きいタブレットみたいな感覚で使えるってことですね。音声検索を試してみましょうよ。(スマホのマイクに向けて)「たてぶえきょうだい」。

スマホの音声検索を試す八木将康(左)。

天野 あ、いい動画が出てきたよ! 「Futen Boyz」のMV(※EXILE SHOKICHIによる「DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW」のオープニングテーマ。八木と天野がMVに出演した。参照:HiGH&LOW「DTC」SHOKICHIによるOP曲MVで縦笛兄弟が踊る!本編映像も)。

八木 再生してみますか。……えっ、動きがすごくきれいじゃないですか!?(スマホで再生操作しながら)

──テレビ自体にアップコンバート機能が付いているので、YouTube上の動画も4Kテレビに合わせて補正してくれます。

天野 そうか、YouTubeの動画をこんなに大きく映しているってことなんですね。すごい。

八木 すぐそこでSHOKICHIが動いているみたい。目の前にこの空間があるみたいじゃない!?

天野 あ、縦笛兄弟出てきた(笑)。

一同 (笑)