映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ハリウッド版「ゴジラ」天仰ぎ咆哮する場面カット解禁、舞台は前作から5年後

139

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

ハリウッド版「ゴジラ」の新作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の場面写真が到着。あわせて同作の舞台が、ギャレス・エドワーズが監督を務めた前作「GODZILLA ゴジラ」から5年後であることも明らかになった。

芹沢猪四郎役の渡辺謙とヴィヴィアン・グレアム役のサリー・ホーキンスが続投し、カイル・チャンドラーヴェラ・ファーミガミリー・ボビー・ブラウンチャン・ツィイーが新キャストとして出演する本作。マイケル・ドハティがメガホンを取った。このたび到着した場面写真には、ゴジラが空に向かって青く光り輝く放射熱線を放出するシーンが捉えられている。

YouTubeではモスラ、ラドン、キングギドラが登場する予告編が公開中。「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は全米と同じ2019年5月31日に封切られる。なお「Godzilla vs. Kong(原題)」は2020年5月22日にアメリカで公開される予定だ。

(c)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー