映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ハリウッド版「ゴジラ」続編が2019年に日本公開、渡辺謙も続投

1819

「GODZILLA 2(仮題)」ビジュアル

「GODZILLA 2(仮題)」ビジュアル

本日12月13日に、東宝の2018年作品ラインナップが発表され、ギャレス・エドワーズ監督作「GODZILLA ゴジラ」の続編にあたる「GODZILLA 2(仮題)」が2019年に日本公開されることがわかった。

出演者にはカイル・チャンドラー、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガチャン・ツィイーら新キャストのほか、前作から続投する渡辺謙が名を連ねる。監督は「スーパーマン リターンズ」「X-MEN:アポカリプス」などで原案や脚本を務めたマイケル・ドハティが務め、ザック・シールズとともに脚本も担当。劇中ではゴジラがモスラ、ラドン、宿敵キングギドラと激突するストーリーが展開されると、米ワーナー・ブラザースが2017年6月に公式サイトで明らかにしていた。

なおゴジラとキングコングの戦いを描く「Godzilla vs. Kong(原題)」は2020年に全米公開予定だ。

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー