映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

荒川良々の黒いランジェリー姿に山田孝之が驚く「ハード・コア」特別映像

362

「ハード・コア」新場面写真

「ハード・コア」新場面写真

山田孝之、佐藤健、荒川良々の共演作「ハード・コア」の新たな場面写真が到着し、特別映像がYouTubeにて公開された。

山下敦弘が狩撫麻礼といましろたかしによるマンガ「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を実写化した本作は、謎のロボット“ロボオ”と出会った不器用な男たちの姿を描く物語。山田が世間になじめない男・権藤右近を演じ、佐藤が右近の弟・左近役、荒川が右近の友人・牛山役で出演している。

到着した写真には、右近の家に忍び込んだ牛山が乱雑とした部屋の中で黒いランジェリーを身に着けて立ちつくす姿が。映像には、その姿を見た右近が驚くさまが切り取られた。荒川は「生きていくうえでのバイブル」というほどの原作ファンで、10年ほど前から「牛山役をやるとしたら自分しかいない」と思っていたことを明かしている。

「ハード・コア」は、11月23日より全国でロードショー。

※「ハード・コア」はR15+指定作品

(c)2018「ハード・コア」製作委員会

映画ナタリーをフォロー